小川榮太郎の書斎から イスラム国の邦人殺害予告について(1)
FC2ブログ

 -M E N U-

  ● 政 治  安倍政権・国際情勢etc
  ● 雑 感  日々思ふ雑感やらetc
  ● 創 誠 天 志 塾  勉強会開催の告知etc
  ● 榮 チ ャ ン ネ ル    小川榮太郎の動画                   

  にほんブログ村 政治ブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 番付に登錄してひる故、是非押下をお願ひ致します。↑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラム国の邦人殺害予告について(1)

◎ランキングに登録しています、是非クリックをお願いします。◎
   にほんブログ村 政治ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
政治 ブログランキング   にほんブログ村   にほんブログ村


 マスコミや一部の人達から、「傍観しておけばよかつた」とか、「安倍の暴走の結果」といふ安倍非難が又ぞろ始まつた。
 人間の基本がまるでできてゐない人達だと思ふ。
世界の中で日本が積極的に立つとすれば、それは取りも直さず危険を冒すことだ。責任を負ひ、責任を負ふ事で、名誉と真の長期的な安全を手に入れようとする事に他ならない。中東でイスラエルとの友好関係を深め、イスラム穏健派を応援すれば、過激派の反発は避けられない。  
これは日本とは無縁の中東情勢に安倍氏の判断ミスで首を突つ込んだといふ話ではない。支援は全て非軍事的なもので、中東政策全般に関しても、安倍首相による政策変更は全く行はれてゐない。会談やスピーチ内容も、欧米猶vsイスラムの構図には距離を置き、のめり込んでゐない。法の支配を守らうとする国際社会主流派側にあくまでも積極的に立つといふ立場表明であつて、それ以外の何物でもない。そして、中国、北朝鮮、ロシアといふ脅威を抱へる日本にとつて、法の支配の側に立つといふ表明とその言質を死守する事は、即、国際的な信用作り、つまり長期的な安全保障として機能する。
長期的な安全保障の構築とは、敵の明確な設定による短期的なリスクを引き受ける事と裏腹だ。愛国=保守派を自認する人達からさへ、「傍観すべきだつた」、「安倍暴走」といふ声が聞こえるやうだが、保守派は、美味しいとこ取りの偽善的平和主義を撃つてきたのではないのか。
人生は光と影である。美食すれば糖尿病のリスクが生じる。ダイエットすれば日々美味いものを食ひ逃すリスクが生じる。金儲けには倒産のリスク、人に恨まれるリスクが伴ふ。金を気にしない気楽な暮らしをすれば貧窮のリスクを負ふ。日本は、日米安保下で平和と金儲けを満喫したが、国民精神の土台が腐るといふリスク、自前で国を守る戦略も気概もない堕落といふリスクと引き換へだつた。日本は、これ以上無戦略なファジー国家である事は許されない。
個人も国家も全てを同時に手に入れる事はできません。何かを達成しようとする時に、さうすれば○○が失はれる、それ見た事かといふ批判程、馬鹿げたものはない。ならばそれを達成しなくて何故構はないのか。逆に何を達成すべきなのかを言ふべきだらう。
ちなみに今朝の朝日の石合力氏の一面解説、天声人語は比較的妥当な内容だつたと思ふ。事は安倍政権の問題ではなく、世界の対テロ戦争の行方に関はる。良識的な論調の継続を切に希望したい。(続)
◎Twitterやっています。フォローして下さい!◎



◎榮チャンネルへの登録をお願い致します。◎
■YouTube■YouTube榮チャンネル

■ニコニコ動画■ニコニコ動画榮チャンネル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

平時に理想を語り、有事に沈黙し、事が終わった後に批判する・・。こう言う人達は昔からいましたが、増えましたね(笑)
著者紹介

小川榮太郎

Author:小川榮太郎
FC2ブログへようこそ!

項目別記事
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。