小川榮太郎の書斎から 2015年01月

 -M E N U-

  ● 政 治  安倍政権・国際情勢etc
  ● 雑 感  日々思ふ雑感やらetc
  ● 創 誠 天 志 塾  勉強会開催の告知etc
  ● 榮 チ ャ ン ネ ル    小川榮太郎の動画                   

  にほんブログ村 政治ブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 番付に登錄してひる故、是非押下をお願ひ致します。↑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成27年2月 創誠天志塾月例会のお知らせと、【榮チャンネル】「創誠天志塾1月10日号」

◎ランキングに登録しています、是非クリックをお願いします。◎
   にほんブログ村 政治ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
政治 ブログランキング   にほんブログ村   にほんブログ村

毎月第一土曜日恒例の
創誠天志塾のお知らせです。

小川榮太郎と共に、真に日本のため学ぶ機会を
じっくりと堪能していただきたく、
是非ご友人などお誘いあわせの上でご参加くださいませ。

  日にち:2月7日(土)
   時間:集合14:30
   開始:15:00
終了時刻:18:00予定
 参加費:1000円
   場所:東京都千代田区三崎町3-1-16
       神田アメレックスビル6F
       (水道橋駅から徒歩5分)
最寄り駅:水道橋駅
  持ち物:筆記用具
       「最後の勝機」小川榮太郎
       「考えるヒント3」小林秀雄(文春文庫)

    予定:○小林隆 『皇后美智子さまの御歌』
          出版記念講演&ご本の朗読会&著者サイン会
        ○塾長時局講演
        ○『最後の勝機』 著者による解説
          「反原発文化人への手紙」と
          テーブルディスカッション
        ○小林秀雄を読む 『考えるヒント3』(文春文庫)より
          「信じることと知ること」


  ※それぞれ変更する場合があります。
  ※休憩何回かあります。
  ※遅れて参加・途中退室も可能です。
  ※終了後、自由参加の懇親会あり(大体3500円ほど)
  ※小林隆 『皇后美智子さまの御歌』については、
    こちらの投稿をご覧ください。

Facebookアカウントがある方は↓こちら↓から参加ポチをお願いします!
https://www.facebook.com/events/787360798010100/

  


また、前月1月10日の創誠天志塾の塾長時局講演の様子を、
榮チャンネルにアップしましたのでご覧ください!

YouTube:http://youtu.be/-AxA7QnvC4U


ニコニコ動画
PART1 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25461752
PART2 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25461868
PART3 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25462155
PART4 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25462214
↓の動画から自動で次の動画に再生されます!


◎榮チャンネルへの登録をお願い致します。◎
■YouTube■YouTube榮チャンネル

■ニコニコ動画■ニコニコ動画榮チャンネル


◎Twitterやっています。フォローして下さい!◎

スポンサーサイト

【榮チャンネル】第8回「『イスラム国』人質事件をめぐる報道・野党・危機管理について

いわゆる「イスラム国」人質事件をめぐる報道・野党・危機管理について、
小川榮太郎からのメッセージです。
今回の事件の内容についての言及ではなく、
あくまでそれに伴った報道や、日本人の危機管理について、警鐘を鳴らします。

■YouTube
http://youtu.be/QTNzwhYKZHQ


■ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25445467


◎榮チャンネルへの登録をお願い致します。◎
■YouTube■YouTube榮チャンネル

■ニコニコ動画■ニコニコ動画榮チャンネル


◎Twitterやっています。フォローして下さい!◎

『皇后美智子さまの御歌』割田剛雄、小林隆、鈴木理策共著。パイインターナショナル

◎ランキングに登録しています、是非クリックをお願いします。◎
   にほんブログ村 政治ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
政治 ブログランキング   にほんブログ村   にほんブログ村

 天志塾でいつも素読の指導を頂いてゐる小林隆氏の新刊『皇后美智子さまの御歌』が刊行された。
 先日、共著者の割田剛雄氏、編集者の中川ちひろさんと御一緒に出来たての本書の御寄贈にいらしてくださつたが、amazonでも発売が開始されたやうだから、ご紹介します。
 とにかく美しい本。皇后陛下の御歌は、巻頭から実に素晴らしい。心にまつすぐに届き、言葉の襞は深く、また色鮮やかだ。小林さんと割田さんによる解説は、簡潔だが、優しく美しく、また、美智子さまの人生をよく浮び上らせる。全ての歌に付された鈴木理策氏の写真も美しく、御歌への理解と愛情に溢れてゐる。
 お喋りはこの位でいいだらう。ぜひ、手に取つてほしい。これからの人生で、いつも手元に置いて、ゆつくりと繰り返し味はふ程に、心の安らぎと楽しみとなる、そんな予感のする本です。





◎Twitterやっています。フォローして下さい!◎



◎榮チャンネルへの登録をお願い致します。◎
■YouTube■YouTube榮チャンネル

■ニコニコ動画■ニコニコ動画榮チャンネル

石堂順子氏記者会見を見て

◎ランキングに登録しています、是非クリックをお願いします。◎
   にほんブログ村 政治ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
政治 ブログランキング   にほんブログ村   にほんブログ村

 Facebookと重複掲載を容赦頂きたい。
 今回の人質の実母といふ石堂順子氏の記者会見を今5分まで聞いた。珍無類の信じ難い記者会見である。痙攣と発作と便意と精神的混乱が同時に起り、自らを律する事が不可能になつたので、5分で視聴を止めた。
 なほ、以上は見解ではなく生理的事実の記述である。これ以上のコメントは控へたい。
補記: これは各位、耐へられるところまででよいからしかと自分の眼で抜粋ではない映像を見て頂くべきだと思ふ。お伝へしようもないやうな異様な光景である。そして、これが日本の戦後、日本の現在の本質――日本の平和主義、日本の反原発、日本のジャーナリストの世界を基礎づける精神的的な風景なのではないのだらうか。


◎Twitterやっています。フォローして下さい!◎



◎榮チャンネルへの登録をお願い致します。◎
■YouTube■YouTube榮チャンネル

■ニコニコ動画■ニコニコ動画榮チャンネル

イスラム国の邦人殺害予告について(1)

◎ランキングに登録しています、是非クリックをお願いします。◎
   にほんブログ村 政治ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
政治 ブログランキング   にほんブログ村   にほんブログ村


 マスコミや一部の人達から、「傍観しておけばよかつた」とか、「安倍の暴走の結果」といふ安倍非難が又ぞろ始まつた。
 人間の基本がまるでできてゐない人達だと思ふ。
世界の中で日本が積極的に立つとすれば、それは取りも直さず危険を冒すことだ。責任を負ひ、責任を負ふ事で、名誉と真の長期的な安全を手に入れようとする事に他ならない。中東でイスラエルとの友好関係を深め、イスラム穏健派を応援すれば、過激派の反発は避けられない。  
これは日本とは無縁の中東情勢に安倍氏の判断ミスで首を突つ込んだといふ話ではない。支援は全て非軍事的なもので、中東政策全般に関しても、安倍首相による政策変更は全く行はれてゐない。会談やスピーチ内容も、欧米猶vsイスラムの構図には距離を置き、のめり込んでゐない。法の支配を守らうとする国際社会主流派側にあくまでも積極的に立つといふ立場表明であつて、それ以外の何物でもない。そして、中国、北朝鮮、ロシアといふ脅威を抱へる日本にとつて、法の支配の側に立つといふ表明とその言質を死守する事は、即、国際的な信用作り、つまり長期的な安全保障として機能する。
長期的な安全保障の構築とは、敵の明確な設定による短期的なリスクを引き受ける事と裏腹だ。愛国=保守派を自認する人達からさへ、「傍観すべきだつた」、「安倍暴走」といふ声が聞こえるやうだが、保守派は、美味しいとこ取りの偽善的平和主義を撃つてきたのではないのか。
人生は光と影である。美食すれば糖尿病のリスクが生じる。ダイエットすれば日々美味いものを食ひ逃すリスクが生じる。金儲けには倒産のリスク、人に恨まれるリスクが伴ふ。金を気にしない気楽な暮らしをすれば貧窮のリスクを負ふ。日本は、日米安保下で平和と金儲けを満喫したが、国民精神の土台が腐るといふリスク、自前で国を守る戦略も気概もない堕落といふリスクと引き換へだつた。日本は、これ以上無戦略なファジー国家である事は許されない。
個人も国家も全てを同時に手に入れる事はできません。何かを達成しようとする時に、さうすれば○○が失はれる、それ見た事かといふ批判程、馬鹿げたものはない。ならばそれを達成しなくて何故構はないのか。逆に何を達成すべきなのかを言ふべきだらう。
ちなみに今朝の朝日の石合力氏の一面解説、天声人語は比較的妥当な内容だつたと思ふ。事は安倍政権の問題ではなく、世界の対テロ戦争の行方に関はる。良識的な論調の継続を切に希望したい。(続)
◎Twitterやっています。フォローして下さい!◎



◎榮チャンネルへの登録をお願い致します。◎
■YouTube■YouTube榮チャンネル

■ニコニコ動画■ニコニコ動画榮チャンネル

戦後70年安倍談話・短い注釈

◎ランキングに登録しています、是非クリックをお願いします。◎
   にほんブログ村 政治ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
政治 ブログランキング   にほんブログ村   にほんブログ村

安倍首相が、70年安倍談話に関して「歴史認識に関する歴代内閣の立場を全体として引き継ぐ」と発言した事を、「過去の植民地支配と侵略を認めた平成7年の村山談話など継承する考えを示した」と曲解する向きが、保守派にさへある事に呆れてゐる。
➀「全体として」といふ微妙不可思議な言ひ回しを安倍総理は就任以来繰り返してゐる。その「全体として」が何を指すのかを考へずに論評しても無意味。
②その際、第二次安倍政権の8月15日首相式辞と靖国神社参拝時の恒久平和の誓ひを熟読すれば、「全体として」の凡その方向性と範囲の見当は付く筈だ。
③現時点では、それ以上の憶測には意味がない。
 憶測して騒ぐ暇があれば、大切な節目の年、大東亜戦争についてのしつかりした本を読む静かな時間を持たうではありませんか。少しづつご紹介してゆきますが、『正論』2月号拙稿で取り上げた岡崎久彦著『東郷・重光とその時代』は、標準的な名著となる。是非、御一読を。


◎今日ご紹介した本は下記から購入できます。◎


◎Twitterやっています。フォローして下さい!◎



◎榮チャンネルへの登録をお願い致します。◎
■YouTube■YouTube榮チャンネル

■ニコニコ動画■ニコニコ動画榮チャンネル

松陰神社に初詣

おはようございます。
 昨日は、松陰神社に初詣。昇殿参拝にて神霊の松陰先生と対座。
 松陰の凄いところは、日本の強味のいはばエキス。猛烈な勉強量。猛烈な執筆量。猛烈な行動力。猛烈な反省力。溢れんばかりのエネルギーが全てさうした善への迫力となつて帰結した人格。あそこまでやれば30歳で死んでしまふのもむべなるかなだが、しかし、かうした自己完成、自己の善性の猛烈な追求。――私は、さうした事を本当に自らに課す人格への追求者とだけ、共にありたい。その先にしか、愛国などといふものは出てこない。今年は日本、つまり安倍政権は、正念場を迎へる。だからこそ私は私の本義に立ち返りたい。それは高度で熾烈な意味での人格と教養に立つ事で、国家に尽くすといふ一事。

無題

01/08のツイートまとめ

ogawaeitaro

松陰神社にて。 http://t.co/GxzfH65dd8
01-08 15:54

昼飯、何を食うべきか、それが疑問だ。
01-08 12:19

01/07のツイートまとめ

ogawaeitaro

酒はやうやく二杯目。ゆつたりと濃く、時は過ぎ行く。マスターと家内はまな板談義。会話が熱い、熱すぎる、まな板なんだが(笑) http://t.co/lHFCG7WNT2
01-07 21:18

写真に挑戦。行き付けの寿司屋now。確かnowって付ければいいんだよね。 http://t.co/dr3sOnS95Y
01-07 20:28

携帯から初ツイート挑戦。
01-07 18:14

平成27年1月 天志塾のご案内


新年第一回目の天志塾は、1月10日となります。

皆様におかれましては、改めて小川榮太郎と共に
真に日本のため学ぶ機会をじっくりと堪能していただきたく、
是非ご友人などお誘いあわせの上でご参加くださいませ。

時間:集合14:30
   開始15:00

参加費:1000円

場所:東京都千代田区三崎町3-1-16 神田アメレックスビル6F(水道橋駅から徒歩5分)
最寄り駅:水道橋駅

持ち物:筆記用具
   「最後の勝機」小川榮太郎著

終了時刻:18:00予定

終了後、懇親会あり
1月10日の懇親会は、新年会も兼ねますので、参加ご希望の方は予めコメントにてお知らせください。


著者紹介

小川榮太郎

Author:小川榮太郎
FC2ブログへようこそ!

項目別記事
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。