小川榮太郎の書斎から Facebookより

 -M E N U-

  ● 政 治  安倍政権・国際情勢etc
  ● 雑 感  日々思ふ雑感やらetc
  ● 創 誠 天 志 塾  勉強会開催の告知etc
  ● 榮 チ ャ ン ネ ル    小川榮太郎の動画                   

  にほんブログ村 政治ブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ 番付に登錄してひる故、是非押下をお願ひ致します。↑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「安保法案の早期成立を求めるフォーラム」設立

13日「安保法案の早期成立を求めるフォーラム」を設立し、320名の有識者の賛同の下、60名が賛同者として参加しての記者会見が行はれました。櫻井よしこ氏、西修氏、青山繁晴氏、西岡力氏、山田吉彦氏、田久保忠衛氏、百地章氏、西元徹也氏、佐々淳行氏がそれぞれの立場から発言されました。私は司会。動画が公開されてゐると思ひます。マスコミでの報道は反対派の場合に比較して極めて控へ目ですが、国際的に標準の安全保障議論の一端をマスコミ各社の前で展開できたことは大きな意義があつたと思ひます。徒党を組んで強圧するやうな卑しい内容ではありません。個々人の見識で構成された素晴らしい会見だつたと思ひます。
 この会見へのネット上の書込みを見ると、中身への批判抜きに顔ぶれを嘲笑するものが多いやうですが、反対派を皆さんの力で「中身」に引きずりだして頂きたい。「中身」抜きにレッテルを張つて嘲笑してゐる無数の人たちを中身の議論に引きずりだす一歩にしませんか。中身で決着を付けませうよ、いい加減。
 といふ訳で、拡散と共に、安全保障の正常な議論へと国民の皆様の持ち場持ち場での啓蒙活動をお願ひ致します。


http://www.asahi.com/articles/ASH8F5SBLH8FUTIL035.html

安保関連法案を支持する識者らが「平和安全法制の早期成立を求める国民フォーラム」を設立し、13日に都内で会見した。呼びかけ人のジャーナリストの櫻井よしこ氏は「日本は今、大きな変化に見舞われている。この変化に対応しなければ我が国の存立が危ういという危機感がある」と法案の必要性を訴えた。

特集:安全保障法制
 フォーラムは、研究者や財界人ら30人の呼びかけ人と300人あまりの賛同者から成る。今後はセミナーの開催などを通じて法制への理解を広げることを検討しているという。会見では「真に我が国の安全保障を見据えた審議を行い、一刻も早く法制を確立することを強く要望する」などとする声明を発表した。

 呼びかけ人の一人で、集団的自衛権の行使容認を合憲だとする憲法学者の西修・駒沢大名誉教授は「戦争抑止法案ととらえるべきだ。必要最小限度内で限定的な集団的自衛権の行使は、従来の法理からも逸脱していない」と説明した。


   にほんブログ村 政治ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
政治 ブログランキング   にほんブログ村   にほんブログ村

榮チャンネルも、徐々に復活していきます!


◎榮チャンネルへの登録をお願い致します。◎

■YouTube■https://www.youtube.com/c/EitaroOgawa

■ニコニコ動画■http://com.nicovideo.jp/community/2609451


◎Twitterやっています。フォローして下さい!◎



Twitter、Facebookでのシェアをお願いします!↓
スポンサーサイト

小川の呟き…

11:30
明日の天長節、
日本会議大阪の御主催「天皇陛下のお誕生日をお祝いする府民の集い」で講演します。
全てのご案内がいつも直前で申し訳ありません。
大阪で宿泊して、大阪の夜をじつくり探求したかつたのですが、
原稿と研究が山積してをり、さうもまゐらず日帰り。……


午後2時~4時半
大阪府神社庁会館5階
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号


12:49
 政治とは政策実現であると同時に権力闘争である。後者は必要悪なのではなく、政治においては必要なエネルギー源であり、善である。
 安倍自民党総裁は、2年弱の間に3度の国政選挙全てで圧勝した。これは戦後史で初めての事だらう。権力基盤を強めれば、選択肢は広がる。これからの4年、本当の、国体を取り戻す勝負へと突入する。共に本当に戦ふのは誰か。これからの戦ひは本当に厳しい。 
著者紹介

小川榮太郎

Author:小川榮太郎
FC2ブログへようこそ!

項目別記事
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。